お知らせ

『僕たちはヒーローになれなかった。』

2019.11.18

 

『僕たちは世界を変えることができない。』

 

 

 

 

 

和音珈琲オーナーが携わる『NPO法人あおぞら』の代表 葉田甲太さんが描いたノンフィクション小説『僕たちは世界を変えることができない。』が向井理さん主演で映画化されてから8年。

 

僕たちは世界を変えることができない。 続

『僕たちはヒーローになれなかった。』が発売されます。

 

 

 

 

 

 

新刊『僕たちはヒーローになれなかった。』

刊行日:2019年11月22日(金)
価格:1,300円(税別)
著者名:葉田甲太
僕たちはヒーローになれなかった。

 

 

社会人になった著者が、学生時代には感じなかった、苦労や挫折に衝突しながらも前進していく物語です。カンボジアでの挫折、川原先生の言葉、沖縄の女子中学生との出会い、さまざまな出来事が“カンボジアに新しい病院を建てる事”の実現へと著者を導いていきます。

本書の印税は、すべてNPO法人あおぞらの活動に使われます。

 

 

 

 

向井理さん 推薦コメント

献身(ボランティア)とは何か
愚直に自分と向き合う医師の現在進行形の物語

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

著者ついて

 

 

 

 

 

 

医師、NPO法人あおぞら代表。1984年兵庫県生まれ。

国境なき医師団に憧れ、日本医科大学へ進学。

大学在学中に150万円でカンボジアに小学校を建てられることを知り、仲間と実現した経緯をつづった著書「僕たちは世界を変えることができない。」を2011年に出版し、同年に向井理主演(葉田さん本人役)で東映より映画化される。

2014年にカンボジアで新生児を亡くしたお母さんと出会い、2018年2月にカンボジア僻地に保健センターを建設。
2019年3月よりタンザニア病院建設プロジェクト開始。

「僕たちは世界を変えることができない。」「それでも運命にイエスという。」は累計10万部。

 

 

 

 

 

 

当店和音でも販売予定です!!!!

TOP